老人性イボは突然皮膚に現れる|早めの治療と対策を

微笑む女性

イボに良い化粧品

女の人

イボに良い化粧品の特徴

年を取ると顔に老人性イボができるようになる。老人性イボは病気ではないので、そのまま放置しておいても問題はないが、顔のイボは美容的には好ましくない。顔のイボは化粧品で目立たなくすることが可能である。老人性イボに良い化粧品には、杏仁油などの成分が配合されている。杏仁油はアプリコットカーネルオイルと呼ばれており、アミグダリンと脂肪酸の含有量が豊富である。アミグダリンと脂肪酸の働きによって、老人性イボが徐々に小さくなっていく。杏仁油を配合している化粧品は、女性だけでなく男性も使用できる。洗顔後に化粧品を顔に塗るだけでよいので、男性でも簡単にイボのケアができる。アプリコットカーネルオイルは、妊娠線を予防するオイルとしても使用可能である。

イボの治療の注意点

老人性イボは、液体窒素や医療用レーザー等で治療することができる。美容皮膚科のレーザー治療は老人性イボを消すことが可能であるが、保険診療では治療できないので注意を要する。老人性イボは化粧品や軟膏でも治療することができ、美容皮膚科のレーザー治療と比べると、費用をかけずに治療することができる。アプリコットカーネルオイルは、老人性イボに良いオイルである。アプリコットカーネルオイルは、老人性イボの除去だけでなく、いろいろなスキンケアに使用できる。乳幼児の汗疹にも良いが、乳幼児に使用する際には、肌にダメージを与える場合があるので注意する。事前にパッチテストをしておくと、乳幼児でも安心して使用することができる。